オールいまいち☆しょうてん

多趣味で多思考・ふたりの子持ち主婦 ☆オールいまいちSTAR☆ の
子育て/アフィリエイト/簡単レシピ/オーガニック/商品・体験レビューetc…
趣味と生活全般の何でもレビューブログ

           【FC2ブログでアフィリエイトを始めるまでの手順(の簡単な説明)】はこちらをクリック           
トップスポンサー広告> 見たくない現実 『暴力の世界地図』

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



安心・安全な食材を♪




トップ[おすすめ]本> 見たくない現実 『暴力の世界地図』

見たくない現実 『暴力の世界地図』

金曜日に、やっと注文していた「ホワイトバンド」(Sサイズ)が届きました。(ホワイトバンドについては、左サイドバーの「ほっとけない 世界のまずしさ」をクリックしてみてください。)
ゴム製なので、かぶれるかと思ったけど、汗をかいても赤くならなかったので、過敏肌の私でも大丈夫そうです。
さっそく、息子とふたりでの図書館デートにつけて行きました。

今日は、私は、予約していた本を取りに行くだけのつもりでしたが、着けていたホワイトバンドが教えてくれたのでしょうか、児童図書コーナーで息子が本を選んでいる時に、フッと目に入ってきた本がありました。
新聞などで、その存在だけは知っていた本ですので、手にとってパラパラとめくってみました。

「これ、借りなきゃ…」
と、思いました。


世界中で、子どもがどのような暴力の下に置かれているか、項目ごとに地図で示されている本です。

子供向けですから、ショッキングな写真やセンセーショナルな文章はありません。
世界地図を色分けしたページが、淡々と並んでいます。
でも、大人にとって、親としての自分にとって、重たいページばかりです。
見たくない、聞きたくない、知りたくない現実が、見開き1ページずつの世界地図とグラフとなって、
「このままで、いいと思いますか?」
と、迫ってきます。

目次は以下の通り。
紛争 少年兵 小型武器 軍事費 兵器売買 大量破壊兵器 兵役 米軍基地 地雷・劣化ウラン弾・不発弾 難民 児童労働 人身売買 ストリート・チルドレン 交通事故 少年犯罪 死刑制度 自然災害 子どもの国際組織

身近なところでは、『交通事故』というのがありました。
日本では、1日平均21人の方が亡くなっているそうで、交通事故で亡くなった方の中での高齢者の割合が、ダントツの一位。
弱者に冷たいお国柄…ということですか…。
子どもの視野は、大人の半分です。
お年寄りは、視力も聴力も瞬発力も衰えてきます。
運転している世代のみんなが、かつて子どもであったわけですし、これからお年寄りになるわけですから、自分のこととしてよりいっそう安全運転を心がけなくちゃ、と思いました。

そして、最も遠いと思われる兵役などの項目で、これほどの子どもがかかわらされているのか、と思うと、急に世界の話題が自分のことのように感じられてきます。
これは、親になってからの不思議な感覚です。
知らない国の知らない子どもにかかわる事件・事故などに敏感になって、わがことのように感じる、という不思議な感覚です。
自分の子どもの向こうに、知らない国の知らない子どもたちが、透けて見えるんですよね。

みんな、しあわせになって欲しい。
子供が生まれてから、『みんな』の範囲が、すごく広くなりました。


icon
icon

暴力の世界地図icon


前にもご紹介したこの本も、見たくない現実を見せてくれます。


icon
icon

世界の半分が飢えるのはなぜ? ~ジグレール教授がわが子に語る飢餓の真実icon


【この記事を書いた後に、kaoさんのブログ『Mother Leaf』にホワイトバンドについての記事が載りました。いろいろ考えさせられたのですが、自分の思いをどう皆さんにわかってもらえばいいのかわからないので、この記事をトラックバックさせていただきます。
世界が現在どうなっているのか知るのは、私にとってつらいことなのですが、暴力と飢餓かどんなに子どもたちを苦しめているか、その母親を苦しめているか、知っていなくてはいけないような気がしています。
知った後、どうすればいいのかは、わからないのですが…】

★ここを1クリック★ ← 人気ブログランキング参加中。応援お願いします。
関連記事
スポンサーサイト


☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆  ☆



安心・安全な食材を♪




コメント

>kaoさん

いつも、どうしたらいいかわからないちっぽけな自分がいやになります。
でも、私が落ち込んだからといっても、世界の状況は何も変わらない…。
と思っていました。

今は、そんなことないかも…と思いたいです。
まず、自分の「なんとかしたい・このままの世界っていやだな」という気持ちをを認めてやって、次に自分の子どもに伝えて…。
そして、ちょっとずつ…。

甘すぎるかな~。
でも、私が甘い夢を見ても、誰も困らないわけだし!

kaoさんのブログは『少しずつ』ではなく、いっぱいいっぱい考えさせられることが多くて、本当にすごいな~といつも尊敬しています。
これからも、どんどん問題提起をして、私の狭~い視野を広げてくださいm(_ _)m

トラバありがとうございます。

今や、全世界で様々な問題がありますが、必ずその犠牲となっている人たちは子供やお年寄りなど、実際は守られるべき弱い人たちであることが悲しいですね。
何が原因でそうなったんでしょう・・・。
文明が発達しすぎたのかもしれません。
便利になりすぎて、目に見えない心が成長しなくなったんでしょうね。
でも、もしかすると今が最後の最低・最悪の時期であって、少しずつみんなが気づき行動することで、事態は上向きになってくるかもしれません。
それも皆、ひとりひとりの気づきから始まることですね。
私も出来ることから少しずつと思っています。

>風使い M さん

>「僕がしたことは良い事だったのか、悪いことだったのか」

海外の場合、その土地の習慣や習俗を良く知りませんから、良かれと思ったことがいけないことだったり…ということもありえますよね。
でも、考えすぎてしまったら、何にもできないし…。
難しいけど、やっぱり私はちょっぴりでいいから何かしたいです。

スマトラ島の街角で

みなさま、こんばんはです。


以前、わたくしがインドネシアのスマトラ島に出張していたとき、レストランでご飯を食べていると、ちっちゃい子どもが、手を伸ばしてきました。なんとなく、お金をあげちゃったのですが‥‥‥。

あとで知ったことですが、インドネシアでは孤児を集めて、そういう事をさせて、金儲けをしている悪いヤツらがいるようです。すごく複雑な想いがしました。

「僕がしたことは良い事だったのか、悪いことだったのか」


過去はおいといて、、イスラエル軍がガザから撤退しました。リビアも強硬路線を変更しました。辛い現実の中にも、明るい動きはあります。そのための 21 世紀にしていきましょう。

>ひまわりさん

私たちに何が出来るか?
『私に』なにができるか?
常に考えていきたいと思っています。

>かえるさん

そうなんです。
悲観ばかりでは…ね。

この本の一番最後は、子どもたち自身が子どもたちの安全と安心のために立ち上がって作った国際組織の話で締めくくられています。

正直、すごいなー、と思いました。
世界には、こんなにすごい子どもたちがいるんだー。
希望もいっぱいあります。

>shibaさん

うちのすぐ近くの路地も、交通量は少ないのですが、道の形状のせいで、子どもが轢かれそうになっているのを何度も見ています。
警察などに、何年もPTAとしてお願いをしていますが、何の改善もなし。
「誰かが1人死ななければ、やってもらえないのよ」
と、親の間では話しています。
その1人がどうぞうちの子ではありませんように、とみんな密かに思っています。
ちなみに大人の私も2回も轢かれそうになっています。
それほど見通しが悪いところでも、放置されているのが日本です。
交通事故死が減るわけがない…。

世界に目をむけると不幸な子供たちがいっぱいいますよね
。わたしたちに何ができるか。
みんなが幸せであってほしいですね。

今の世の中、将来の事・・・
考えれば考えるほど、「子どもを生んでよかったのか」と思う事があります。
危険や悲しい事がいっぱい。
でも、悲観ばかりしていてはいけない、という気持ちももちろんあって・・・

ホワイトバンド、近所のよく行く本屋にも置いてありました。
昨日ニュースで、東京タワーのイルミネーション「ホワイトバンド」も見ました。
一人一人が心に留めることが出来ればいいな・・・と思います。

図書館デート、いいですね♪私も図書館が大好きなんです。
子供向けに書かれている本、ぜひ読ませたいです。
子供も、しっかり現実を知る必要はあると思います。
素直な感性で、受け止めてくれるのではないかな。

交通事故・・・2年前に近所の国道で悲惨な事故が起こりました。
被害者は、もし生きていたらうちの子と同い年です。
今でも花が絶えず飾ってあり、その前を通る度に切ない気持ちになります。
一人一人の心がけで、交通事故を撲滅したいものですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://allimaichistar.blog17.fc2.com/tb.php/76-4d7911dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

トラックバックは管理人の承認後に表示されます。表示まで、しばらくお待ちください。

 | ブログのトップページへ | 

FC2Ad

まとめ

 

カテゴリー別記事

はちみつ使用のレシピ


はちみつを使ったお菓子 はちみつを使ったお料理

安心☆お取り寄せ




ネットでショッピング♪

セシール
All About スタイルストア
a-style
トイザらス・オンラインショッピング
サントリーウエルネス
Oisix(おいしっくす)

過去の記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

 

はじめにお読みください

『ごあいさつ』
『お願い』

1クリック1円企業が募金


地道にこつこつボランティア

プロフィール


☆オールいまいちSTAR☆

Author:☆オールいまいちSTAR☆
オールいまいち☆しょうてんへようこそお越しくださいました。m(_ _)m
どうぞ ごゆっくり♪

家族

オールいまいちSTAR☆:悪妻:『自己紹介』へ
やさ氏:つれあい
ケイ@息子:1996年生
マイ@娘 :2001年生

姉妹ブログ

『オールいまいちSTAR☆はちみつ店』
最古の健康食品といわれる
『はちみつ』に関するブログです


『Drink alone@子育てリセットタイム』
子供はお母さんの笑顔が大好き♪
子育て中の主婦の『イライラ解消』のためのリセットタイムを提案


こちらもよろしく!

もうひとつの私のブログ

My Green Life
育てている草花など画像中心のブログ

最新の記事

コメントありがとう

トラックバックありがとう

闇なべリンク(^_^;

ご訪問ありがとう



感想・体験談検索エンジン

感想・体験談を検索する

良質なクチコミ集合サイト



製品レビューポータル
「MONO-PORTAL」

 

ブログ検索

RSSフィード

管理人宛メールフォーム

お問い合わせ
ご意見・ご感想

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。